子供が塾についていけない場合の対処法

子供が塾についていけない場合の対処法

塾が教えてる内容と子供の学力が噛みあってるかどうかは一番大切なことです。

 

塾に入れるからには、成績を上げるという目的を達成しなければなりません。

 

成績が少しでも上がってないとしたら、その塾にお金を寄付してるだけ。(少なくともあなたにとっては)

 

もちろん2、3ヶ月で簡単に成績は上がりませんが、真面目に通ってるのに半年以上成績が上がらないのは明らかに塾の効果はありません。

 

その場合は塾の授業内容が簡単すぎるか、難しすぎるかのどちらかです。

 

そして多くの子供が塾についてけないパターンがほとんどですね。

 

さてそれでは子供が塾についていけてない場合はどうすれば良いんでしょうか。

 

まずはその塾内でより簡単なコースがないかを確認します。たいていの塾は難易度別にコースが分かれてるはずなので、もっと簡単なコースを探します。

 

塾を変えるのは簡単なことではないので、出来る限り同じ塾で解決したいはずです。

 

塾がコース分けされてない場合は、手間がかかりますが塾を変えたほうがいいでしょう。

 

集団塾の場合は、さすがにあなたの子供のためだけに授業内容を変えるわけにはいきません。

 

一方で個別指導塾や家庭教師の場合は、チーフや先生と直接相談することで子供の実力に合わせた授業に変えてくれるでしょう。

学年別対処法

基本的には上で述べたことを実践すれば問題は解決するはずですが、細かいことを言えば小学生・中学生・高校生によって塾についていけない場合の対処法は異なります。

 

また受験が目的かどうかでも対策法が異なります。ここからは細かく分類して、適切な対策法を紹介します。

 

小学生(中学受験有)

中学受験の内容は本当に難しいです。

 

特に中学受験専用の塾は普通の小学生では到底ついていけないような難しい授業をするので、子供の学力&子供のやる気がなければまず意味がありません。

 

なのでまだ小学6年生ではないならば、ガチガチの中学受験塾よりも普通の塾のほうがいいです。

 

目安的にはクラスでトップ3に入れるぐらい賢くなければ、中学受験用の塾は無謀ですね。

 

小学生の場合、子供の気持ちを置き去りにして中学受験させようとしてる保護者様も多いですが、成績が真ん中ぐらいなのに中学受験するのははっきり言って無理です。

 

入れたとしても、倍率1倍の中途半端な中高一貫にしか入れません。

 

むしろ無理して子供を塾へ通わせてしまったら勉強が嫌いになるかもしれません。

 

中学校で将来の学力は決まらないので、小学生のうちから無理して受験させる必要はないと思いますよ。

 

中学生

中学生の場合都会であれば塾がたくさんあるので、今の塾についていけないなら塾を変えてしまうのが早いと思います。

 

ただ田舎の場合はそもそも行ける塾の選択肢が狭いですよね。

 

⇒周りに塾がない人の勉強法

 

インターネットを利用して先生を雇うオンライン家庭教師であればネット環境があれば、先生をどこに住んでても雇えるのでおすすめですよ。

 

⇒オンライン家庭教師比較

 

高校生

高校生の場合は予備校・個別塾・家庭教師など行ける塾が幅広いです。

 

行ける塾が多いだけに自分の実力に適した塾を見つけるのは本当に難しいですね。

 

一般的には自分の目標大学がある予備校のコースを選ぶのが早いですが、それだとレベルが高すぎてついていけないパターンが多いです。

 

最低でも模試でC判定が出てなければ、レベルを落としたコースで授業を受けましょう。

 

何度も当サイトで言ってますが成績が上がる授業を受けなければ意味がないですからね。

 

また自分の実力が良く分からない場合は、オンライン家庭教師がおすすめです。

 

普通の家庭教師や個別塾の場合素人の大学生が授業するのであまり頼りになりませんが、オンライン家庭教師はプロがカウンセリングをもとに授業内容を決めるので安心できます。

 

子供が授業についてけてなかったらほったらかしにせず、できるだけ早く対策を見つけましょう。

関連ページ

塾が遠い人は非効率?勉強時間を確保することの大切さについて
塾や予備校など知識をインプットする場は必要ですが、アウトプットする時間を確保することも大事です。家庭内でインプットすることで勉強時間を確保する方法を紹介します。
周りに塾がない田舎住みの人のための勉強方法
近くに塾がないから勉強させれない…、だからといって遠くの塾に行かせるのも心配…。そんな保護者様に対して、家庭内で勉強する方法を紹介します。塾に頼らない新しい勉強スタイルをぜひ参考にしてください。
嫌がる子供を塾へ行かせる方法…は教えません笑
子供の将来のために無理やりにでも子供を塾へ通わせる家庭は意外と多いですが、果たしてそれは正しい方法なのでしょうか。指導的な観点と勉強的な観点から子供を塾へ通わせることについて考えました。
人見知りの子供を無理に塾へ通わせる必要はない
子供を塾や予備校に通わせているけどイマイチ成績が上がらない…。もしかしたらあなたの子供には塾や予備校が合ってないのかもしれません。適切な勉強法を検討したい方はぜひ当サイトを参考にしてください。
パソコンで受験勉強する手段一覧
パソコンで遊ぶ誘惑に負けて勉強が進まない…。もしくは子供がパソコンにハマって勉強してくれない保護者様に向けて、パソコンで受験勉強する手段をいくつか紹介します。今まで知らなかった手段がたくさんあると思うのでぜひ参考にしてください。
子供を塾へ通わせてるのに成績が上がらない理由
子供の勉強のことを考えて塾へ通わせる親は多いですが、実は成績が上がる生徒はごくわずか。その理由を小学生・中学生・高校生という学校に分けて解説します。成績が上がらない子の対策法も紹介してるので参考にしてください。
家庭教師を変えたいならば3つのことを確認しましょう
家庭教師を雇ったはずなのに子供の成績が全く上がらない…。そんな保護者様へ向けて家庭教師を変える目安を紹介します。3つのことを確認すれば変えるべきかどうかを決まれます。
塾は正直高い…。最も安い勉強手段とは?
子供の勉強のために塾へ通わせたい、ただ学費が高い…。そんな保護者様は多いと思います。当サイトでは格別に安く授業をしてくれる「オンライン家庭教師」を紹介します。

トップページ 先生の質で比較 受験対応で比較 料金で比較