塾は正直高い…。最も安い勉強手段とは?

勉強手段は探せばいくらでもある

一般的に子供を勉強させる場合、多くの保護者様は直感的に塾へ通わせようとします。

 

もちろんそれは間違いではないですし、子供の成績に結果がでる可能性はあります。

 

ただし世の中にはみなさんの想像以上に様々な媒体が存在しています。

 

当サイトで紹介してる「オンライン家庭教師」だけでなく、通信教育や質問アプリ、中には授業をしない塾まであります。

 

一つ一つを詳しく説明することはできませんが、それぞれメリット・デメリットがあり、本人の性格や目標、得意科目・苦手科目によって向いてる勉強手段は異なります。

 

例えば最も一般的な勉強手段は「塾」ですが、塾には大きく分けて集団塾と個別指導塾に分けれます。

 

集団塾のメリットは比較的安いことと、レベルの高い授業を受けれることです。

 

先生一人に対してたくさんの生徒がいるため授業料を安くすることができるんですね。

 

また基本的には先生はプロとして勉強を教えるので、真面目に聞けば間違いなく成績が上がる内容になっています。

 

デメリットとしては本人の実力に合う塾を探すのが難しいことと、真面目な子供でないと成績が上がらないことです。

 

学校の授業は成績が中の下ぐらいの生徒に合わせて進行するので、ほとんどの生徒は問題なく進めれますが、塾の場合は成績上位に向けて授業を展開します。

 

なぜならば成績上位に向けて授業したほうが合格実績が上がるからです。

 

つまり集団塾へ通わせるならば子供の成績が上位になるような塾を選ばなければなりません。

 

授業内容も、単純に学校の内容を繰り返してるところもあれば、学校では面倒を見てくれないような受験対策のための授業をするところもあります。

 

目的に合った塾を選ぶのは想像以上に難しいです。

 

また本人に勉強する意思がないと100%成績は上がりません。塾は学校ではないのでわざわざ寝てる子を起こしたり、遅刻を怒ったりしてくれません。

 

正直な話月謝さえ払ってくれれば塾側は満足なんです。

 

保護者様が一方的に塾へ通わせてるだけであれば集団塾で勉強させることは正しい選択肢とは言えないでしょう。

 

個別塾のメリットは自分の実力に合った授業を受けれることです。

 

集団塾と違って先生は担当生徒に合った授業を考えてくれるので、確実に成績が上がる授業を受けれます。

 

また先生と1対1の授業なので、単に勉強を頑張るだけでなく、先生のために頑張ることができます。

 

先生のために頑張れる子は個別塾では信じられないほど成績を伸ばすことができるんですね。

 

逆に個別塾のデメリットは授業料が高いこと、そして先生が素人だということです。

 

個別塾は一人の先生に対して生徒は一人か二人、多くても四人ぐらいです。当然一度に何十人も見る集団塾よりは授業料は高くなってしまいますね。

 

またほとんどの個別塾はバイトの大学生が授業を担当します。

 

プロと素人では指導レベルは段違い。勉強を教えることで生計を立ててる先生たちとお金稼ぎが目的の素人では差は歴然ですよね。

 

このように集団塾、個別塾では授業形態が全く異なります。

 

子供を塾へ通わせるならば上記のことだけでなく、その塾のことを出来るだけ詳しく調べる必要があります。

 

とりあえず塾へ通わせればいいや

 

という軽い気持ちだと、無駄にお金を払い続けることになりますよ。

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

さてそれでは当サイトで紹介しているオンライン家庭教師のメリット・デメリットを挙げます。

 

まずオンライン家庭教師のメリットですが、授業料が安く、講師のレベルが非常に高いことです。

 

授業料は段違いに安い。集団塾、個別塾、大手予備校、家庭教師、通信教育…、様々な媒体を調べましたがオンライン家庭教師は最も安い勉強手段ですね。

 

月額指導料目安

集団塾 個別塾 大手予備校 家庭教師 通信教育 オンライン家庭教師
30,000円 50,000円 40,000円 25,000円 30,000円 20,000円

 

雑な目安ですが体感で言うと上の表ぐらい授業料が変わってきます。

 

⇒料金が安いオンライン家庭教師の比較はこちら

 

またオンライン家庭教師はインターネットの向こうの先生が担当してくれます。普通の家庭教師は直接家に来ることがほとんどですが、プロの先生はあまりいません。

 

一方オンライン家庭教師は一日にいくつも授業をできるので、プロの先生もたくさんいるんですね。

 

また教務と家庭教師が密にやり取りをしてるので、講師の独りよがりの授業にならないのも特徴です。

 

⇒先生の質が高いオンライン家庭教師の比較はこちら

 

次にオンライン家庭教師のデメリットですが、直接講師と子供が接しないところにあります。

 

所詮はネット越しなのでいくら先生が注意したところで、子供はさぼろうと思えばいくらでもさぼれます。

 

また個別に先生が担当してくれる場合、先生が好きだから生徒は頑張ることできる面があります。

 

もちろんオンライン家庭教師でも先生が好きだから頑張る生徒はたくさんいるんですが、やはり直接会うのとネット越しとでは思い入れの大きさは違うでしょう。

オンライン家庭教師を利用するなら今

現在オンライン家庭教師の知名度はそこまで高くありませんが、徐々に人気に火がつきはじめています。

 

合格実績や成績UPなどの成果が表面化してきたり、インターネットの利用が一般的になってきたのが原因でしょうね。

 

これまでは先生の数に対して生徒の数が少なかったのですが、これが逆転してきています。

 

つまり先生の数が足りなくなってきてるんですね。

 

無料体験授業をしていたオンライン家庭教師も最近では問い合わせが多すぎて、無料での体験授業をなくす例が増えています。

 

もしオンライン家庭教師の利用を考えてる人は今のうちに無料体験授業だけでも受けとくのが良いでしょう。

 

そのうち先生が担当してくれるのが数か月待ちになってしまうかもしれません。

 

⇒オンライン家庭教師の比較はこちら

関連ページ

塾が遠い人は非効率?勉強時間を確保することの大切さについて
塾や予備校など知識をインプットする場は必要ですが、アウトプットする時間を確保することも大事です。家庭内でインプットすることで勉強時間を確保する方法を紹介します。
周りに塾がない田舎住みの人のための勉強方法
近くに塾がないから勉強させれない…、だからといって遠くの塾に行かせるのも心配…。そんな保護者様に対して、家庭内で勉強する方法を紹介します。塾に頼らない新しい勉強スタイルをぜひ参考にしてください。
嫌がる子供を塾へ行かせる方法…は教えません笑
子供の将来のために無理やりにでも子供を塾へ通わせる家庭は意外と多いですが、果たしてそれは正しい方法なのでしょうか。指導的な観点と勉強的な観点から子供を塾へ通わせることについて考えました。
人見知りの子供を無理に塾へ通わせる必要はない
子供を塾や予備校に通わせているけどイマイチ成績が上がらない…。もしかしたらあなたの子供には塾や予備校が合ってないのかもしれません。適切な勉強法を検討したい方はぜひ当サイトを参考にしてください。
パソコンで受験勉強する手段一覧
パソコンで遊ぶ誘惑に負けて勉強が進まない…。もしくは子供がパソコンにハマって勉強してくれない保護者様に向けて、パソコンで受験勉強する手段をいくつか紹介します。今まで知らなかった手段がたくさんあると思うのでぜひ参考にしてください。
子供を塾へ通わせてるのに成績が上がらない理由
子供の勉強のことを考えて塾へ通わせる親は多いですが、実は成績が上がる生徒はごくわずか。その理由を小学生・中学生・高校生という学校に分けて解説します。成績が上がらない子の対策法も紹介してるので参考にしてください。
家庭教師を変えたいならば3つのことを確認しましょう
家庭教師を雇ったはずなのに子供の成績が全く上がらない…。そんな保護者様へ向けて家庭教師を変える目安を紹介します。3つのことを確認すれば変えるべきかどうかを決まれます。
子供が塾についていけない場合の対処法
いざ子供を塾に入れたはいいものの、塾の授業についていけてなさそう…。塾についていくための方法と、ついていけるような勉強手段を探す方法を紹介します。

トップページ 先生の質で比較 受験対応で比較 料金で比較